株式会社e-SOL|シニア起業支援・ITコンサル|東京都板橋区

行政書士・上級文書情報管理士による実績と、自らの起業経験に基いたシニア起業支援、ITコンサルをいたします。

ホーム ≫ 会社案内 ≫

株式会社e-SOL

代表挨拶

益田康夫

1984年に社会人になり、IT業界一筋ながら3回の転職を経て現在に至っています。
特に2008年のリーマンショック後の不況の影響を受けて、2010年6月末にリストラ退社して現本業のアンテナハウス株式会社 https://www.antenna.co.jp/ に入社しました。

Sun MicrosystemsやOracleを中心にしたITインフラから、IAサーバとしてのCompaqやIBMなどや、文書管理システムやポータルシステムを販売していた前職と、現在のアンテナハウスでのPDF技術や電子ファイルの変換技術などを中心にした、e-ドキュメントソリューションを探求してノウハウを習得してきました。

特に、2011年以降、個人で学習時間をひねり出して、文書情報管理士資格2級、1級、上級と最短記録でレベルアップさせ、更に国家資格の行政書士※、日商簿記3級を2015年までに取得しました。

株式会社e-SOLの設立準備は2018年10月から行い、2019年1月8日に設立に漕ぎつけました。その発端は、「人生100年時代、老け込んでなるものか!」「75歳以上まで、頭脳明晰で、身体も健康で、好きなことをしたい」との考えに至り、大好きなITソリューションで社会貢献することを目標に据えたことからです。

株式会社e-SOLでの活動は当面、現本業に対して副業になります。「利益相反」せずに、逆にWin-Winになるようにその活動と合わせて開業した「ますだ行政書士事務所」(登録番号:16100249・東京都行政書士会・板橋支部所属)とともに活動をしてまいります。

今回思い切って副業で起業開業しましたのは、社会全体が働き方改革に舵を切り、有給休暇が取得しやすく、副業も申請次第で認められるようになって来たことが大きな転機になっています。

具体的な社会貢献の目指すものとして

超高齢化社会に完全に突入している昨今、私の様に「老け込みたくない」「まだまだ働きたい」「今まで培ったノウハウを社会に役立てたい」などと考えているシニア層が沢山いらっしゃいます。

しかしながら「どうして起業したらよいのか」や「ほんとうに起業できるのか?」「事業計画はどう書いたら良いのか?」「起業にはいくら費用が掛かるのだろう?」などとても気になります。

ネットで見たら「最短〇日で、○○万円で起業出来て」「顧問料は○○で」などと甘い内容があるが、「実のところどうなのか?」と躊躇されている方が多いように思います。私もその一人でした。

だからこそ、その私が「短期間」「低リスク」「低予算」で起業したノウハウを、シニア層で「もう一花咲かせたい」「気軽に・低リスクで起業してみたい」「自分の培ったノウハウで社会貢献したい」とお考えの方々に、経験とノウハウを提供させていただきたいと思い至ったのです。

株式会社e-SOL
代表取締役 益田康夫

会社概要

会社名 株式会社e-SOL
所在地 東京都板橋区向原一丁目5番12
向原サンハイツ 306号
代表者 代表取締役 益田康夫
電話 03-6325-2264
営業時間 8:00~20:00
受付時間 8:00~9:20/12:00~12:50/18:10~20:00
定休日 土曜日(年末年始、GW、お盆)
資本金 500,000円

アクセス

副都心線・有楽町線 千川駅 徒歩6分
スーパーマーケット・ライフを右手に大通りを小竹向原駅方向

お問い合わせはこちら

株式会社e-SOL

〒173-0036
東京都板橋区
向原一丁目5番12
向原サンハイツ306号

電話番号
03-6325-2264

営業時間 8:00~20:00

定休日 土曜日
(年末年始、GW、お盆)

会社概要はこちら

モバイルサイト

株式会社e-SOLスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら