株式会社e-SOL|シニア起業支援・ITコンサル|東京都板橋区

行政書士・上級文書情報管理士による実績と、自らの起業経験に基いたシニア起業支援、ITコンサルをいたします。

ホームお知らせブログ ≫ fi-7160で電帳法のスキャナ保存のBPO作業を開始 ≫

fi-7160で電帳法のスキャナ保存のBPO作業を開始

fi-7160で電帳法のスキャナ保存のBPO作業を開始しました。

fi-7160|PFUダイレクト (fujitsu.com)

A4の請求書にレシートがセットになっているものがあり、かなり悩みました。
→ レシートは「横向き」でスキャンすべきか?
       「縦向き」でスキャンすべきか?

→ fi-7160のローラーがセンター一か所で幅が狭いためです。

→ 結局、「縦向き」でスキャンしました。
  理由はレシートを横向きにするとA4横幅に収まらないものがあった為です。

→ ちなみにPFU社のサポートに電話問い合わせして、状況と希望を伝えたところ
  「縦向き」でスキャンしてください。
  でした。

結果ですが
・上手くいきませんでした。
原因は、レシートが暴れて、蛇行することが多いためです。

改善の工夫として
・レシートの後ろにA4白紙を2ページ載せてスキャンしたところ、レシートが暴れなくなり、上手くスキャンできました。
(白紙は、自動除去してくれるので、手間いらずで処理できます)

上記以外にもノウハウとして
1 PDF化後のRename
2 「PaperStream IP」を利用したプロファイルの設定
3 「PaperStream Capture」を利用したスキャニング処理
を保有しております。

少ない件数でも、スキャン作業の業務委託を受けられますので、ご興味のある方は、お問い合わせください。

以上 皆様の参考になれば幸いです。

筆者紹介 益田康夫 関西大学商学部卒業 本籍地 神奈川県 
メアド masuda@e-sol.tokyo
1984年に社会人になり、IT業界一筋ながら 3回の転職を経て現在に至っています。 特に2008年のリーマンショック後の不況の 影響を受けて、2010年6月末にリストラ退社して現本業のアンテナハウス株式会社 https://www.antenna.co.jp/ に入社しました。 Sun MicrosystemsやOracleを中心 にしたITインフラから、IAサーバとしてのCompaqやIBMなどや、文書管理システムや ポータルシステムを販売していた前職と、現在のアンテナハウスでのPDF技術や電子 ファイルの変換技術などを中心にした、e-ドキュメントソリューションを探求して ノウハウを習得してきました。 特に、2011年以降、個人で学習時間をひねり出して 、文書情報管理士資格2級、1級、上級と最短記録でレベルアップさせ、更に国家資格 の行政書士※、日商簿記3級を2015年までに取得しました。 行政書士とは、https://www.gyosei.or.jp/information/ をご覧ください。 筆者が経営する株式会社e-SOLは2019年1月8日の設立されました。
2022年03月24日 08:23

株式会社e-SOL

〒173-0036
東京都板橋区
向原一丁目5番12
向原サンハイツ306号

電話番号
03-6325-2264

営業時間 8:00~20:00

定休日 土曜日
(年末年始、GW、お盆)

会社概要はこちら

モバイルサイト

株式会社e-SOLスマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら